塾業界は、いよいよ新年度スタートという時期だね!!

私もこの仕事はけっこう長いけれど、毎年初めての生徒とのファーストコンタクトはどきどきがやばいです(^^;)。
かのZefram Cochraneが、ヴァルカン人とのファーストコンタクトに地球人代表として「Live long and prosper」したときのどきどきに負けないくらいにやばいです!!!!!(※Star Trekネタです…。知らない方、すみません…(^^;)

私たちが初めての生徒にどきどきするように、子供たちももちろん、初めての先生にどきどきわくわくしています

そんな中、いよいよ始まる初めての授業!!!!

全力でいくしかないでしょ?

ルール説明とか、ありがたそうな訓話とか、おそらくどーでもいいです!!
何かよくわからないけど、面白いことが始まりそう!!っていうわくわくを子供に伝えられたら、そして、「新しい理科の華眼鏡先生、すごい面白いよ!!」って言ってもらえたら…「よっしゃー!!!!!!」です!!!!!!!!

私が担当している授業の半分は、選択講座なんです。
私の授業を選ぶか、別の先生の授業を選ぶかは、子供たち(と保護者の方々)次第なんです。

まずは、先生を好きになってもらうことから始めたいです。
先生のことを好きになれば、先生が好きなことにも興味を持ってもらえると思うからです。

子供たちの「理科離れ」が深刻な時代です。
大学・大学院の理工系学部の生徒の割合は、減少の一途です…。

私たち大人は、子供たちをどこへ導いていくんだろう?

だらしない大人が、偉そうに説教たれても、子供には見透かされます。
背中で語れる大人でいたいです。

だから、楽しそうに授業するんです。
この世界は、そんなに捨てたもんじゃないよって。
面白いことがいっぱいあるよって。

だから、いっしょに楽しもうよ!!!!ってね。

だから私は言いました。
「受験で勝つとか、まだいいよ。まずは楽しもうよ!!」って。
「理科って面白いんだよ!それを伝えたくって、先生はこのテキストを作ったんだ。みんなを苦しめるためじゃないし(笑)、受験のテクニックみたいなものを伝えたいわけじゃない。学ぶってこんなに面白いんだぜ?楽しもうよ??」って言いたいんだ。
「でね、楽しめる人って、強いんだ!最後に勝つのは、人生を楽しめる人だって、先生は思ってる…!!」

さあ、新年度スタートです。
私もわくわくどきどき、楽しんでいくぞー!!!!!!!!!!!!!!!



※スタートレック最高♪SF要素がなかったとしても、ヒューマンドラマとしても秀逸!!私の人生の教科書です!!!